スプラトゥーン甲子園2019観戦なら闘会議の前売りチケットが便利!

ゲーム

スプラトゥーン甲子園2019の全国大会が1月27日に迫ってきました。当日自分も観戦予定ですが闘会議の前売りチケットが優先入り口もあって便利そうなのでご紹介します。

スポンサーリンク

スプラトゥーン甲子園2019は闘会議2019のコンテンツの1つ

スプラトゥーン甲子園は闘会議という任天堂の大規模な大会などのコンテンツを含んだオフラインイベントです。毎年開催されており、スプラトゥーン甲子園の全国大会決勝トーナメントも闘会議にて開催されています。

したがって、スプラトゥーン甲子園の観戦チケットというよりかは闘会議のチケットが必要になります。闘会議のチケットは当日でも購入は可能ですが、前売り券を買っておいたほうが当日スムーズです。また、前売り券には優先入場券という別の出入り口から入れる入場券がありますので、こちらを是非ともチェックしてみてください。

前売りの優先入場券がオススメ

関東地区予選も同じ会場である幕張メッセで開催されましたが、かなり人がきていて出入りが大変とのことなので優先入場券を事前に購入しておくのがスマートです。
下記より闘会議のチケットを購入できます。

闘会議2019の優先入場券はこちら

スプラトゥーン甲子園2019(第4回スプラトゥーン甲子園)の概要

第4回スプラトゥーン甲子園は、スプラトゥーン2になってから2回目の甲子園となります。闘会議2019のDAY2である1月27日(日)に開催されます。全国各地で開催された予選を勝ち上がった地区代表と、オンライン大会を勝ち上がった代表の16チームが集結します。

昨年は地区大会では準優勝で代表になれなかったものの、オンライン予選を勝ち抜き全国決勝大会では地区大会で破れたチームにリベンジを果たして見事日本一となったGGBOYZは、その後アメリカで開催されたE3の大会で日本代表として世界大会に参戦し見事優勝。世界一となりました。

スプラトゥーンにおける公式大会では最も歴史が長く権威が高い大会と言えるでしょう。毎月上位を争うガチマッチのルールではなく、ナワバリバトルで行われるのも大会のポイントです。

今年はディフェンディングチャンピオンのGGBOYZもしっかり関東地区を勝ち上がっており、2連覇が期待されますが、その他にも配信で有名な方やXランキングやフェスで上位に常に食い込んでいる方たちもチームを組んで地区代表となっております。個人的には信越地区代表となった「えふわんけーき」を優勝候補として応援してます。

世界からも注目される日本の最高レベルの大会である、第4回スプラトゥーン甲子園。めちゃくちゃ楽しみです!!