スプラトゥーン2の回線速度の目安を調べてみた

ゲーム

スプラトゥーン2を始めるまでネット対戦のゲームをほぼしたことがない自分が、回線の速度や目安を調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

回線速度の計測方法

回線速度の計測のやり方ですが、自分が知ってる方法だと2つあります。回線速度には色々と種類があるようですが、スプラトゥーン2においては3種類の速度計測をすれば十分です。カッコでざっくり意味を書いておきましたので参考までに。

  • ping値(サーバーとの応答速度)
  • ダウンロード速度(データを読み込む速度
  • アップロード速度(自分のデータを送る速度

任天堂スイッチで計測可能

1つ目はとても簡単で、任天堂スイッチを起動したらメニューからインターネット通信を押して、その中に接続テストというものがあります。

ここで繋いでいる回線の速度を計測することができます。ただし、ダウンロードとアップロードしか計測できず、ping値がわからないのでもう1つ別の方法をご紹介します。

アプリやサイトで計測する

sourceforge internet speedtestが手軽で結果もわかりやすく個人的にはオススメです。

やり方はスマホでもPCでもいいので計測したい回線につないだ状態で下記サイトにアクセス。
>>sourceforge internet speedtest<<

その後、Test Nowのボタンが出てくるのでこれをクリック。ping値、ダウンロード、アップロードの順に速度計測をしてくれます。30秒〜1分くらいで結果がでました。

回線速度の目安

回線速度の計測ができたので次はその値が良いのか悪いのかの目安をご紹介します。わかりやすくスプラトゥーン2におけるウデマエで表を作ってみました。

自分も計測してみた所感ですが、S以上あればまず問題ないと思います。(安定していることが前提)

Ping値ダウンロードアップロード
X1~15ms40Mbps以上30Mbps以上
S+16~34ms30Mbps以上20Mbps以上
S35~49ms20Mbps以上8Mbps以上
A50~74ms10Mbps以上4Mbps以上
B75~99ms5Mbps以上2Mbps以上
C100ms~5Mbps未満2Mbps未満

アップロードに関してはVer.4.0以降のアップデートで任天堂スイッチの計測上なのか実際にその値が上限なのか定かではありませんが、8mpsより上がでなくなりました。

ゲームバーの有線で遊んだ時はXの最良回線で快適でしたね。

スプラトゥーン2における回線速度の目安まとめ

いかがでしたでしょうか?スプラトゥーン2の回線速度の目安ですが、チェックしなければならない項目が3つあるので注意しておきたいですね。

またスプラトゥーン2における回線速度は、最高速度よりも安定してどれくらい出せるかと最低でもどれくらい出せるかのラインが上記の目安を超えているかどうかがラグや回線落ちの防止となります。速度計測で超えていても、安定しない場合は回線落ちしたりラグくなるので、何回か時間を空けて計測してみることをおすすめします。

有線であれば良い、テザリングはダメというわけではなく、とにかく基準値を安定して超えることが大切です。(wifi無線やテザリングは控えたほうがいいですが、光やwifi有線だから落ちない、テザリングだから落ちるということではないということです。)
スプラトゥーン2をプレイするのにオススメなのは、理論値が高くプレイヤーのTwitter上でも評判が高いNURO光がオススメです。
NURO光はこちら

オススメの回線についてはこちらの記事でまとめてあります。

スプラトゥーンの回線おすすめをまとめ!【NURO光・auひかり】
ウデマエXの自分がスプラトゥーン2の回線でNURO光を契約しますが、その他にもおすすめがないか調べてみました!回線落ちもラグも無くなります。

スイッチにつなぐ有線LANアダプタのおすすめはこちら。

スイッチにつなぐ有線LANアダプタのおすすめを紹介!
スプラトゥーンなどオンライン対戦ゲームを遊ぶ際には有線必須!と言われますが有線接続の機材にも良し悪しがありそれぞれおすすめがあります。今回は自分が途中で買い換えた有線LANアダプターを紹介します。