初心者がスプラトゥーン2始めてどこまでやれるかチャレンジ

スプラトゥーン2
スポンサーリンク

CMでも話題になっている任天堂スイッチの目玉ソフト「スプラトゥーン2」ですが、前作はやっていない人がどこまでやれるかチャレンジしてみようと思います。

スポンサーリンク

任天堂スイッチを購入

スプラトゥーン2やるには任天堂スイッチがないと元も子もないのでプレミアム価格でしたがネットで購入。

早速それぞれ開封して開始!

まずはアバターを選びます。性別から始まり肌色やベースとなる服装を選ばないと先に進めませんが、後から全て変更可能ですのでサクサク進めていきましょう。

イカしたやつがテーマなんですね。バトルでのスキルを上げないとイカしたやつにはなれないようです。

この画面の後、チュートリアルで基本となる動きを覚えます。自分もそうでしたが最初のうちはエイムを合わせることとイカダッシュが慣れないかもしれません。

チュートリアルが終わると広場に移動できるのでゲームスタートです!

序盤にやること

自分のまわりにはスプラトゥーン2かは始めたが既に2-3週間経っている人やWiU時代からやっていた人がいたこで序盤のアドバイスをなんとなく頂いていました。その時に頂いたアドバイスと自分が実際にやってみたものを合わせてご紹介します。

オンライン対戦をガンガンやろう

スプラトゥーン2は1人モードの進度よりも、オンライン対戦をやって経験値上げしてレベルを上げないとやれないことが多いのでまずは初期装備のままオンライン対戦をガンガン始めましょう。負けても問題ないです。

レベル上げとコインを貯める

経験値とともにコインも溜まっていくので、レベル4を超えたあたりで近くのブキヤへいって初期装備のワカバシューターからスプラシューターあたりに変えてみましょう。コインに余力があればギアと呼ばれる服や靴なども新しく購入してもよいです。ギアにはバトル中に発揮する補助効果がありますので移動速度や守備能力などはここでコントロールする感じです。

レベル4〜10くらいで手に入るブキ、ギアでも充分後々戦えるので色々試してみてください。勝ち負けにはあまりこだわらず試行錯誤しながらレベル10まで上げていきましょう。ここまでが序盤となります。スプラトゥーン2での超基礎の移動と攻撃やなんとなくステージの構造がわかってくるくらいです。

レベル10まで上げたらガチマッチへ

レベル10までいくと、今までやっていたレギュラーマッチ(ナワバリバトル)ではなく、ガチマッチができるようになります。

スプラトゥーンにおいてはナワバリバトルよりもこのガチマッチがメインゲームとなるのでここでようやくバトルのスタートラインに立つことになります。

レベルは勝っても負けても純増ですが、ガチマッチにおけるレベルである「ウデマエ」は勝たないとポイントが溜まらず、負けまくると溜まらないどころかポイントがなくなります。

したがって、ここから先の勝負には今まで以上にこだわりを持ってやったほうが楽しめます。

とはいえ、ガチマッチも試行錯誤しないとスキルは上がらないのでナワバリにこもらず、積極的にガチマッチに参戦しましょう。自分もレベル10いった直後にガチマッチに移行しました。初めはナワバリと比べると全然勝てませんでしたが、、

以上、ガチマッチに参戦するまでを序盤とした大まかな流れとなります。

スプラトゥーン2関連の記事は随時更新していくようにがんばります!