2019年闘会議で開催の第4回スプラトゥーン甲子園決勝大会の見どころまとめ

ゲーム

いよいよ2019年1月27日の闘会議にて開催される第4回スプラトゥーン甲子園決勝大会の見どころをまとめてみました。

スポンサーリンク

世界チャンピオンGGBOYZの2連覇

まずは昨年の日本チャンピオンであり、同年のE3で開催された世界大会でも見事優勝したGGBOYZの連覇でしょう。関東地区予選DAY2では1度も負けることなくストレートで優勝。今回も優勝候補筆頭であることは間違いありません。

リーダーのたいじさんはスプラトゥーンはもちろんパワプロでもプロプレーヤーとして活躍するなどプロとしての貫禄充分。予選をみている感じだとスシコラを封印してシマネでくるでしょう。

ダイナモンさんは自分の冠名であるダイナモを封印し、おそらくエクス。えとなさんはなんでも使えますがバケデコかデュアカス。最前線のやまみっちーさんはマニュコラではなくおそらくマニュベ。

元チーム同士の対決

スプラトゥーンは過去から遡ればチームを組んだことがある人同士で戦う事は珍しくはないようですが、自分の浅い歴でもチームが変わって今回敵として合間見えそうな選手がちらほら。

えふわんけーきのリーダーであるミリンケーキさんは、DetonatioN Gamingの元プロチームを組んでいましたがメンバーは解散。今回元チームメイトのよわはださんは戦国Gamingで、zattoさんはAnti Popで出場します。

また、またしてもえふわんけーきですがkuさんはプロチームではないものの個性派が集まったチーム「波乱万丈」でチームメイトだったバズさん、ろんつさんと「閃火烈光」というまぎえーすさんが集めたチームと戦う可能性も。元チームメイト同士の対決はアツいですね!

劇的な復活をみせたリバレントカラマリ

記憶に新しいオンライン予選では、北陸で1回戦敗退したリバレントカラマリが見事復活を遂げてみせました。中でも光ったのはチームのお荷物と言われていた2438さん。(いや、前から上手いですけどね、、)チームの一体感も増してこの勢いのままライバルであるGGBOYZを負かすことができるのか。

個人的な優勝予想

前回オンライン予選ではあさのうを優勝候補で挙げさせて頂きましたが見事外れました。。

今回の優勝候補は、、ずばり「えふわんけーき」!!

ミリンケーキさん以外の3人メンバーがフェス1傑を複数回経験するという驚異的な構成。(ミリンケーキさんも毎回上位に入ってます)ブキ自体はトレンドとは言いづらい構成ですが、予選でも圧倒的な強さを見せていましたのでプロチームも食っていくのではないかと期待してます。